食いしん坊くまのゆるゆる食べ歩き+α

主に都内での食べ歩きがメインですが、日台ハーフの台湾華語学習などなど。

台湾高雄市政府の近くにあるおススメの麺料理屋さん

この記事をシェアする

こんばんは。食いしん坊なくまです。

 

今日は、台湾高雄の市政府の近くにある、現地の人に人気な麺料理屋さんを1軒をご紹介させて下さい。

f:id:kuma110:20190503202311j:plain

はじめに

皆さんは、粉ものはお好きですか~

 

くまは粉もの、大好きです!!

 

台湾に帰省した際、母に美味しい水餃子と蔥油餅が食べたいって伝えたら、連れて行ってもらったお店が、まさかの麺料理屋さんでした。笑

 

でも、そうですよね。よくよく考えたら、麺も水餃子の皮も、ひとくくりに言えば粉料理ですしね。麺が美味しいお店は、麺以外の粉もの料理も美味しいに違いないですよねっ♪

 

今回ご紹介するお店は、麺や餃子をはじめとする粉物料理などのB級グルメ、小吃(xiǎo chī)が味わるお店です。

 

 

お店の名前は、正北方麵食館

www.facebook.com

どんなお店?

高雄市政府の近くにある観光客は滅多に訪れない場所にあります。

 

観光客が高雄市政府の近くにある有名店で行ってみたいというお店は・・・、下記3軒でしょうか。

・高雄にある老舗牛肉麺のお店その1:劉易記牛肉刀削麵

・高雄にある老舗牛肉麺のお店その2:大牛牛肉麵

・高雄にある世界一のパン屋と言われたお店の本店:呉寶春麥方店

 

それらに比べると、今回ご紹介するお店は、観光客に知られてない穴場な麺料理屋さんでしょうか。

 

店内は、テーブル席が数卓程あり、それぞれのテーブルにはオーダー表があるので、そこに食べたいものをオーダー表に記入して店員さんに渡します。ちなみに店内は、冷房が効いてるので快適です。

 

カトラリーやお冷など、そして餃子や粉物食べるならそれ用のタレを作ってテーブルにセッティングして待ちましょう♪

 

水餃子で、なんといっても大事なのが、タレ!!だと思います。なので、たまに餃子は美味しいけど、タレがイマイチヒットしない場合は、餃子だけ持ち帰りすることもしばしば。笑

営業時間

11:00~14:00

17:00~21:00

定休日:第2水曜日・第4水曜日

アクセス

高雄市政府から徒歩5分程の距離にあります。どうです?地図を見て頂いて、くまが上記にチラッとメンションしたお店の名前3軒、見つけられましたか?

お料理

麺料理屋さんですが、何故か、今回頂いたのは麺以外のもの。まぁ、母に水餃子と蔥油餅が食べたいって言いましたからね。笑

 

此方に訪れたのが2018年の5月と丁度1年前。父のお葬式に参加するために弟と一時帰国した際、母に父が好きだったお店に連れて行ってもらいました。

 

平日のお昼時に訪れましたが、自分達が行った時は先客3組程でしたが、あっという間に満席。人気のほど伺えます。

 

ではでは、くま達が頂いたものをご紹介させて下さい。

 

鮮肉水餃:xiān ròu shuǐ jiǎo(豚肉の水餃子) NT¥4×10個

f:id:kuma110:20190502141758j:plain

豚肉以外にも牛肉の水餃子もありましたが、牛より豚派なので、豚肉をチョイス。(・・・台湾で牛肉、ほとんど食べたことないかもです。笑)


海鮮韮菜水餃:hǎi xiān jiǔ cài shuǐ jiǎo(海鮮&韮の水餃子) NT¥6×20個

f:id:kuma110:20190502141755j:plain

やっぱり水餃子は水餃子でも、海老とニラの組み合わせは鐵板で外せませんよね~♪海老のプリっとした食感がなんともたまりません!


蔥油餅:cōng yóu bǐng(葱チヂミ) NT¥40×2

f:id:kuma110:20190502141735j:plain

此方の蔥油餅は、ちょっと密度が高くてもそっとしてるので、頼むなら、飲み物orスープと一緒に頂いた方が良いかと。普段しっとりタイプのを好んで食べるので、このタイプは久しぶりでした。

酸辣湯:suān là tāng(サンラータン) NT¥30×1

f:id:kuma110:20190502141733j:plain

2人で1つシェアしましたが、結構量多いですよ。酸辣湯には、お好みで別添えで置いてある台湾黒酢を入れて調整して下さい。

 


小菜:xiǎo cài(小皿料理)は、冷蔵庫からセルフでお好みのを。今回選んだものは、茎ワカメと、湯葉の滷味を2皿程チョイス。

 

ちなみに、滷味(lǔ wèi)とは、湯がいた野菜、肉類、練り物などを醤油ベースのタレで味付けした煮込み料理。屋台料理や家庭料理では欠かせません♪

 

豆皮滷味:dòu pí lǔ wèi(湯葉の滷味) NT¥30×1

f:id:kuma110:20190502141740j:plain

 

茎ワカメの滷味 NT¥30×1

f:id:kuma110:20190502141738j:plain

最後に

毎回台湾に帰省すると、あれもこれも食べたくなるので、胃袋が何個あっても足りません。笑 

 

今回は頂いてませんが、此方のお店に今年若しくは来年行くならば、次回は下記の商品も食べてみたいですね~。

紅油抄手(hóng yóu chāo shǒu)汁なしピリ辛ワンタン

猪肉捲餅(zhū ròu juàn bǐng)豚肉の巻き餅(ラップみたいなもの)

烙餅(luò bǐng)ローピン(チヂミのプレーンVer.)

 

中国語の""≒日本で言うオモチではないので要注意ですよ!!中国語の"餅"は平べったいパンみたいなものです。

 

この記事を書いてて、また水餃子が食べたくなったので・・・お店で食べるのも良いですが、たまには家で作りますかねっ( ´艸`)