食いしん坊くまのゆるゆる食べ歩き+α

主に都内での食べ歩きがメインですが、日台ハーフの台湾華語学習などなど。

有楽町にある昔ながらの喫茶店といえば

この記事をシェアする

こんばんは。食いしん坊なくまです。

 

今日は、有楽町駅近にある昔ながらの喫茶店を1軒ご紹介させて下さい。

f:id:kuma110:20190423104602j:plain

はじめに

皆さんは、喫茶店といったら、どんなイメージがありますか?

 

レトロな雰囲気だったり、喫煙可の場所が多かったり、男性客も気軽に入れそうな雰囲気、でしょうか。メニューも、メロンクリームソーダやホットケーキ、トーストやサンドイッチなど置いてあるとこも多いですよね♪

 

トップのアイキャッチの写真は、此方のお店のではないですが、此方にも勿論クリームソーダ、あります。身体に悪いとはわかっていても、たまに飲んでみたくなるんですよね~。笑

 

今回ご紹介するお店は、レトロな雰囲気とサンドイッチが有名なお店です。

 

お店の名は、はまの屋パーラー

はまの屋 パーラー
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1
1,000円(平均)1,000円(ランチ平均)

どんなお店?

店舗情報

はまの屋パーラー 有楽町 

はまの屋パーラー 日比谷 (帝国ホテルプラザ東京4F)

 

今回ご紹介するのは、有楽町店の方です。

f:id:kuma110:20190423171044j:plain

2011年に閉店した、45年以上続いた「はまの屋」を受け継いだお店とのこと。雑誌などの"東京の純喫茶特集"などで見かけたことある方もいるかと思います。此方のサンドイッチ目当てに訪れる方も多いのではないでしょうか(*´ω`*)

 

レトロな雰囲気が漂う店内は、見どころ満載ですっ!赤茶の重圧感のあるソファ、卓上に置かれた星座占い機、レジ横にレコードプレイヤーがあったりと、昭和っぽさが感じ取られます。(もう"令和"の時代もすぐそこなのに"昭和"です。笑)

 

店内は全席喫煙可ですが、お昼の11:30~13:30までは全席禁煙なので、紫煙が苦手な方でも時間さえ覚えておけば紫煙に巻かれないで済みますよ♪

営業時間

月曜~土曜:  9:00~18:00

日曜   :10:00〜17:00

定休日は、祝日・年末年始

アクセス

有楽町駅D2出口直結の新有楽町ビルB1Fの一角にあります。なので、悪天候な日も外にでることなく、サクッと行けちゃいます。

お料理

平日には、お得なモーニングサービスがあるとのことですが、なかなかタイミングが合わずでくまは利用したことないです。

 

はまの屋に来たからには、サンドイッチを食べない手はありません!!たまご好きなので、たまごサンドにしようかと迷いましたが・・・くまが頼んだのは下記の通りです。

スペシャル・サンドゥイッチ ¥730

f:id:kuma110:20190423171039j:plain

おっと、そうでした。ここでは、サンドイッチではなく、サンドゥイッチ♪ 

 

具は、厚焼き玉子、ハム、レタス、トマト、キュウリが入っており、パンにはマーガリン(バターではなかった気が?)が塗られてトーストしてサーブされます。小振りなサイズですが、流石スペシャルなだけあって厚みがあります。素朴な味わいでコーヒーと凄く合いました。

飲み物

ドリンク単体の価格は¥400~¥650。お食事をされる方は、プラス¥250でコーヒーor紅茶がつけられるんです。

 

はまの屋ブレンド ¥400→¥250

f:id:kuma110:20190423171042j:plain

珈琲もサンドウィッチに負けないよう、酸味より苦味を出すようにしてるとのこと。喫茶店で、ハワイコナをはじめとするブレンド豆を使用してるのは珍しいかと思われます。サイドにちょこんと、ビスケットが置いてあるのも可愛らしいですよね!

最後に

くまは、紫煙が苦手なので、全席喫煙可の喫茶店、よっぽどのことがない限り行こうとは思いません。ですが、禁煙タイムが設けられてると知ってからは、禁煙タイムに何回かお邪魔したことがあります。いつも同じもの頼んでるので、次は・・・コーヒーではなくクリームソーダ頼んでみようかと思います。笑

 

お店のHPには、メニューが全て記載されてるので、気になった方は是非チェックされてみて下さい~♪

hamanoya-yurakucho.com